『イーデン・フィルポッツの名言より』

 ■ 何を忠告すべきか ・・・ イーデン・フィルポッツ

【今日の名言】

「何を忠告すべきか」を心得ている人は、
たいてい「何も忠告すべきでない」と心得ている。
                 イーデン・フィルポッツ(小説家)


本人に気づく、学ぶ、という気持ちがなければ、アドバイスも役には立たない。
逆に、何とかしたいという気持ちを、自ら持つことができれば、アドバイスにも
耳を傾けるし、前向きに考えるようになる。本人次第だということを、まず気づかせよう。


【ワンポイント コーチング】

どんな質問をすれば、相手が自分自身のことに気づけると思いますか?



« 知識は本の中にはない | 名言集トップページ | 今自分がやっていること »


Copyright (C) FMC All rights reserved