『シラーの名言より』

 ■ 時の歩みには三通りある ・・・ シラー

【今日の名言】

時の歩みには三通りある。
未来はためらいながら近づき、現在は矢のように飛び去り、
過去は永遠に静止している。
                   シラー(劇作家)


過去、現在、未来を意識して、どう時間を使っていくのかを考えてみよう。
誰にも同じ時間はあるけれど、その使い方によって、時間の価値は大きく違ってくる。
自分が満足でき充実できる時間の使い方ができるように、時間管理をしていこう。


【ワンポイント コーチング】

時間の使い方をどう変えれば、もっと充実できそうですか?



« 生き残ることは | 名言集トップページ | ユーモアのセンス »


Copyright (C) FMC All rights reserved