ジャン・パウルの名言 | 名言から学ぶコーチング【名言集】

常に謙虚であるならば

【今日の名言】

常に謙虚であるならば、ほめられたときも、けなされたときにも間違いをしない。

ジャン・パウル(小説家)

自分に対する声を、謙虚に受け止めて、今後のために活かしていこう。
素直な気持ちで受け入れる姿勢がなければ、周りの声を活かすことはできない。
どんなことでも、冷静に素直に耳を傾けられるように、聞く力を養っていこう。

【ワンポイント コーチング】

どんな姿勢で、周りの声を聞くようにしていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加