『カール・ユングの名言より』

 ■ 人生の濁流に ・・・ カール・ユング

【今日の名言】

人生の濁流に身を投じているかぎり、障害がないという人間はいない。
                 カール・ユング(心理学者)


障害があることは当然のことだと考えて、前向きに乗り越えていこう。
自分の考え方と行動を変えない限り、都合よく周りが変わってくれることはない。
障害があるという事実を受け入れて、どう乗り越えるかに意識を集中させよう。


【ワンポイント コーチング】

障害を乗り越えるために、どこに意識を集中させていますか?



« 愚痴は役には立たない | 名言集トップページ | 先の見通しを持つ »


Copyright (C) FMC All rights reserved