小林一三の名言 | 名言から学ぶコーチング【名言集】

十里先を見て事を行う

【今日の名言】

百里先の見える人は、世の中から気狂い扱いされる。
現状に止まるものは、落伍者となる。
十里先を見て事を行うのが世の成功者である。

小林一三(阪急グループ創設者)

どこに標準を合わせて行動していくのか、自分に合ったやり方を考えてみよう。
目先のことだけを考えても上手くいかないし、遠い理想だけを見ても上手くはいかない。
モチベーションが一番高まる、最適なところに標準を合わせてみよう。

【ワンポイント コーチング】

どのくらい先のことをいつも考えて行動していますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加