『宮城しずかの名言より』

 ■ 問題を受け止め ・・・ 宮城しずか

【今日の名言】

問題がなくなって喜べるのではない。
問題を受け止め、生きていける道が見つかった、立つべき世界が見えた。
そのことが歓喜なのです。現実を担っていけるということです。
                     宮城しずか(僧侶)


問題や悩み苦しみがある中で、いかに向き合い乗り越えられるかを考えよう。
問題がない状況は理想だが、いつもそのような状態が続くわけでもない。
どうやって問題を受け止め、うまく付き合っていくか、共存することも考えよう。


【ワンポイント コーチング】

いま直面している問題にどう向き合っていますか?



« 幸運は偉大な教師 | 名言集トップページ | 最初の一段を上りなさい »


Copyright (C) FMC All rights reserved