オルテガの名言 | 名言から学ぶコーチング【名言集】

自分自身に多くを課す者

【今日の名言】

優れた人間とは、自分自身に多くを課す者のことであり、
凡俗な人間とは、自分自身に何も課さず、
現在あるがままのもので満足し、自分自身に陶酔している者である。

オルテガ(哲学者)

自分自身に負荷がかかっているかを、成長できるかどうかの基準に考えよう。
負荷がかからず楽な状態は、それ以上の成長は見込めなくなる。
不安や緊張といった何らかの負荷がある状態は、成長のチャンスにつながる。

【今日のワンポイントコーチング】

自分にどんなことを課していますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加