木原光知子の名言 | 名言から学ぶコーチング【名言集】

努力が苦しいと思うのは

【今日の名言】

努力が苦しいと思うのは、本人に向いてないんですから、やめればいいんです。
嫌なことをしていても伸びません。

木原光知子(水泳選手)

自分に向いていないことを、いくら一生懸命やっても、成果は期待できない。
自己責任を負う覚悟があれば、何をするかの選択肢はいくらでもあるのだから、
向いていないことを嫌々やるよりも向いていることを全力でやって、能力を発揮していこう。

【ワンポイント コーチング】

あなたの能力が最大限に発揮できるのは、どの分野だと思いますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加