堀場雅夫 | 名言から学ぶコーチング

堀場雅夫名言一覧

やらなければならない

思い入れが強く、これは何としてもやらなければならないと思ったとき、人間は信じられないほど大きな力を出せるものだ。逆に、どうなってもいいと思ったときにはその半分の力も出せないのだ。 堀場雅夫(堀場製作所創業者)

焦点を合わせる

どんなに強い陽射しでも物を燃やすことのない太陽の光線も、小さな虫眼鏡で焦点を合わせるだけで発火する。集中すればそれだけのパワーが生まれるのである。 堀場雅夫(堀場製作所創業者)

抵抗を受けるもの

何の抵抗も受けないのは、実行されても痛くもかゆくもないということだ。いい提案というものは、現状の改革を伴うなど、何らかの変化を要求するから、少なからず抵抗を受けるものだ。 堀場雅夫(堀場製作所創業者)

パッとやめなさい

真剣にその仕事をやって、どうしても自分が向かない、こんなことで人生を過ごすのはもったいないと思ったときは、思い切ってパッとやめなさい。 堀場雅夫(堀場製作所創業者)

話の上手な人は

話の上手な人は、内容的にはむずかしいことでも、聴衆が理解できるようにやさしい言葉を選び、噛み砕いて話し、いっそう理解が深まるようなわかりやすい事例を引く。 堀場雅夫(堀場製作所創業者)

忙しいと言っている人

いつも「忙しい、忙しい」と言っている人は、「自分の時間」を優先順位のずっと下のほうに置いている。だから、一日二十四時間の中で配分していくと、結局自分の時間は持てないということになる。 堀場雅夫(堀場製作所創業者)

自分の決断であれば

他人に決めてもらって、仮に良い結果が得られてもあなた自身の蓄積にはならない。自分の決断であれば、たとえ失敗しても次は同じ失敗をしないですむ。 堀場雅夫(堀場製作所創業者)